お茶を専門店で購入するメリットとは?

2021/09/01 コラム

お茶は、専門店をはじめ、デパートやスーパーでも売られています。
今回は、専門店でお茶を購入するメリットについて見ていきましょう。

▼お茶の専門店で購入するメリット
専門店でお茶を購入すると、メリットが得られます。

■種類が多い
お茶の専門店には、茶葉がたくさん揃っています。
そのため、シチュエーションに合ったお茶を購入できるのがメリットです。
普段、よくお茶を飲むという方でも、いつも同じお茶というわけではないでしょう。
例えば、日常の食事には煎茶、特別な食事やお菓子を頂くときは玉露といった具合に、お茶のランクも変えたいところです。
専門店は種類が豊富ですので、用途に適したお茶を購入できます。

■お茶の入れ方を教えてもらえる
お茶は入れ方で味が変わると言われますが、なかなか正しい入れ方を知る機会がないという方も多いでしょう。
お茶の専門店に行くと、選んだ茶葉に適したお茶の入れ方を教えてくれることがよくあります。
時には、実際にお茶を入れて出してくれる場合もありますので、教えてもらわないのはもったいないですね。
混雑している時は避け、空いている時に頼むと快く応じてくれるはずです。

■季節限定のお茶が見つかる
お茶は、八十八夜と呼ばれる5月2日に摘み取られるのが一般的ですが、先駆けて早く摘み取る走り新茶もあります。
また、新芽を最初に摘み取る一番茶から、二番茶、三番茶まで、その時期にしか登場しないお茶が見つかるのも、専門店ならではです。
特に新茶が出る時季はこまめに足を運ぶことで、季節限定のお茶が買える可能性があります。

▼まとめ
専門店でお茶を買うメリットは、状況に合わせてお茶を選び分けたり、おいしいお茶の入れ方を教えてもらえることです。
お茶好きな方には、かなり嬉しいメリットなのではないでしょうか。
当店は宇治茶を多く取り揃えており、オンラインでご購入いただけます。
ご自宅でお好みのお茶を、ゆっくりとお楽しみください。